読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぢさんもおぢさんになりました。

おぢさんのひとりごとを淡々と。

げいむの難易度。

Twitterで話題になっているようですが

ゲーム今昔物語。

「突き放す感じが意欲を刺激した」

とのこと。

 

より高い難易度のものを攻略すれば

達成感を得られる、それが素晴らしい

という意見も理解はできるけど

ゲームに対する意欲は人それぞれだしね。

 

すこし前の話だけど

アニメを見てストーリーが気になったから

ゴッドイーターリザレクションをプレイしてみたけど

敵はやたらかたいのに自分は2,3発食らうと死ぬって

どうなんだろうなぁ、と思ったんですよ。

 

プレイヤースキルでどうにかするしかないゲームで

難易度設定もないしLvや防具もないので

プレイヤーが対応できない=詰み

なんですよね。

 

こういった「突き放す感じ」のゲームは

今も昔も変わらず存在すると。

 

プレイしたことないけど

ダクソとかブラッドボーンとかも

そんな感じじゃないかな。

そういう需要もあるだろうけど

全部そうだと嫌かな。

 

まぁ

いろんなニーズがあるわけだから

ゲーム側で難易度設定ができると

おぢさんはうれしいなぁ。