読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぢさんもおぢさんになりました。

おぢさんのひとりごとを淡々と。

スイッチの噂あれこれ。

おぢさんとゲーム全般

ゲーム機の発売前に

いろんな噂が飛び交って盛り上がるのは

おぢさん結構好きです。

それだけ期待されているって事だろうし。

 

ちょっとスイッチの噂について

色々考えてみようかなと。

リークの信頼度はガン無視の方向で。

 

①開発機のスペックついて

 

TegraX1とほぼ同じ。

GPUの性能が「1TFLOPS」というのは

CUDAコア数と動作周波数が同じなのに

TegraX1の倍っていうことはあり得ないので

限定的な状態(FP16)での性能だと思われる。

そうするとGPU性能は

WiiUと比較すると1.5~2倍位じゃないかな?

 

②マルチタッチスクリーンについて

 

PVでは、そんな素振りは全く見せず。

ドックに接続するとスクリーンに触れなくなるので

操作感という点で少し疑問。

VitaとVitaTVの件を考えると

ゲームの開発者としては面倒なんでは?

あっても積極的には利用されないかも。

 

③スイッチ発売後にも3DSをサポートする

 

据置機と携帯機の開発リソースを一本化できる

っていうメリットを任天堂が放棄するかな?

 

④マルチからハブられるのは既定路線?

 

任天堂のゲーム機では任天堂のゲームしか売れない」

ということに解決策を持っているように思えない。

サードパーティーのタイトルを遊ぶ人は

すでにPS4か箱1を持っているだろうし

スイッチで同じタイトルが出たとして

それを購入する動機があるのかな?

 

⑤旧世代と比べて低性能ではない

 

スクリーンの解像度が1280×720のようで

720pで動作させるには十分な性能

ってことじゃないかな?

 

⑥お値段

 

「ベーシック版が260ドル」との事で意外とお安い。

日本円だと税込みで3万円位なのかな?

WiiUより高性能で持ち歩けて税込み3万円は素敵。

ただ”ベーシック版”というのが引っかかる。

ドック別売りとかで、色々そろえると4万とか笑えない。

 

 

おぢさんとしては

ペルソナQとか世界樹とかを

おっきい画面で遊んでみたいなぁ

なんて願望があったんだけど

それはダメみたいです・・・

 

詳細は来年の1月13日(水)に発表とのことで

それまで妄想を膨らますのも悪くないかな?