読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぢさんもおぢさんになりました。

おぢさんのひとりごとを淡々と。

おぢさんとFPS

おぢさんとゲーム全般

CSの番組

東京エンカウント弐」

大好きなんです。おぢさん。

 

番組内容は

端的に言えばゲーム実況かな。

いろんなゲームを扱うけど

FPSが結構多いです。

ま、番組的に盛り上がるしね。

凄いプレイというよりは

友達の家でわいわい遊ぶ感じ。

この前は

レインボーシックス ベガス2」

やってたしね。

 

おぢさんは

ゲームを遊ぶようになって

結構な年数が経つけどFPSは苦手。

初めて買ったのはPS版DOOMだと思う。

 

友人が

DOOMって知ってる?

ゲームの目的が最強の兵士になることだぜ!

すげーだろ?

HAHAHA!!

 

と、言っていてので

買ってみたんですよね。

結局、あまりプレイしなかったかな。

 

その次は

3年位前に、PS+のフリープレイに

レインボーシックス ベガス」があって

食わず嫌いはよくないからと

プレイしてみたんですよね。

3分経たずに死んで

それっきりです。

 

たぶん、どのジャンルでもそうだけど

「なんとなくこうする」っていう流れがあって

例えばダンジョンRPGだと

役割(タンクとかアタッカーとか)を明確にするとか

引き際が重要とかね。

 

作法って言った方がいいかな?

ゲームそのものも

そういう作法は意識して作っているだろうしね。

 

で、おぢさんは

FPSの引き出しが空っぽ

なんですよ。

それに、素早く正確なAIMは無理。

ガンダムのTPSは遊んだことあるけど

だいたいロックオンしてくれるしね。

 

ただね

 

www.jp.playstation.com

「Farpoint」は面白そうなんですよ。

Aimコントローラが素敵。

銃型コントローラといえばいいのかな?

感覚的に操作できそうだしね。

 

まぁ、それはともかく

自分が苦手なジャンルでも

幸い、今はプレイ動画もあるし

東京エンカウントみたいな番組もあるし

外から見ているだけでも楽しいから

それはそれでいいかな。