読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぢさんもおぢさんになりました。

おぢさんのひとりごとを淡々と。

絶体絶命都市4+

jp.ign.com

名古屋でデモを出展するのは

知っていたんですがね。

 

まだ、製品に落とし込む前の段階らしく

製品が発売されるには

まだ時間が必要なのかも。

 

絶体絶命都市シリーズは未プレイだけど

ちょっと興味があるんですよね。

 以前、ソニーストアの特別体験会で

サメに恐怖を覚えた

なんてことを書いたような気がするけど

TV画面とVRでは

恐怖のレベルが違うのですよ。

 

あのサメをTV画面で見ても

ちっとも恐怖を感じないもの。

 

なので

防災意識というか

なんというか

そういった事に影響があるのかなと。

 

VRが視覚と聴覚で脳をだますのだと

なんかで読んだんですが

その時に事故や災害を防ぐ手立てとして

VRを利用した方がいいんじゃないかな?

って思ったんですよね。

 

例えば

飲酒運転とか。

素面の時に

酔っ払った状態を体験すると

危険性がよくわかるんじゃないかな。

なんなら

トラウマを植え付ける勢いで。

ね。

 

まぁ、それはともかく

東日本大震災の時、

おぢさんは外にいたんですが

みんなビルの外に避難しているんだけど

ガラスが降ってきたら

一網打尽ってところに止まっているし

楽しそうに談笑するする姿を見て

もう少し想像力を働かせた方が

いいんじゃないかと。

 

ゲームとしての楽しさとは

ちょっと違うかもしれないけど

仮想体験が有意義ならば

それはそれでアリなんじゃないかな。

 

というわけで

絶体絶命都市4+楽しみなんです。